手のひらタブレットiPad miniで世界征服を狙うアップルのiOSワールド



 2012年度のアップルの売上は、360億ドルに達し、利益は82億ドルとなった。勝負時のクリスマスシーズンを控えて、堅調な売上と利益を叩き出した。昨年同期は282億ドルで66億ドルの利益だったのでアップルの成長はいまだに鈍化の兆しを見せていないようだ。

 続きはこちらからご覧下さい
タグ:iPad mini

posted by 上高地 仁 at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



Xcode4本をiBooks Authorの読み上げ機能で文字校正してみる



 iBooks Authorにはアクセシビリティ機能として音声の読み上げ機能があった。そこで、『Xcode 4でiOSアプリの設定と申請を最短距離でする方法』の最終の文字校正に使ってみることにした。iBooks Authorにテキストを入力しておけばあとから、iBooks Author版を作成するのも簡単になるからである。

 続きはこちらからご覧下さい

posted by 上高地 仁 at 11:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



Xcodeのアイコン用のアクションファイルを作成する



 「SakuttoBook Lite版」をバンドルした『Xcode 4でiOSアプリの設定と申請を最短距離でする方法』にいろいろと付録特典を追加したいと思い、いろいろと考えてみた。本体のテキストも完成していないが、思い付くと先に付録を作成したくなった。思いついたのは、Xcode用のアプリアイコンを作成するPhotoshopのアクションファイルである。

 続きはこちらからご覧下さい

posted by 上高地 仁 at 19:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



Mac OS X Lion、Ethernetカスケード接続の怪



 MacBookのOSをLionにしたのは、単にiBooks Authorを使いたかっただけだが、実際にインストールすると使い勝手が悪くなった部分もあった。使いにくくなったのは、PowerPCコードのアプリが使えなくなったことだが、その辺りはあきらめるしかない。しかしもう一つ問題が発生した。それはEthernetで繋がらなくなったことである。

 続きはこちらからご覧下さい

posted by 上高地 仁 at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



Mac OS X狙いのマルウェア「Flashback」はフェーズ6



 いままでMac OS Xでは邪悪なウイルスが猛威を振るったことは少ないが、「Flashback」はすでにアメリカを中心に60万台のMacintoshが感染しているという。Mac OS Xのウイルス対策を無効にし、Javaを使って感染を広げるというこのマルウェア「Flashback」の対策はあるのだろうか。

 続きはこちらからご覧下さい

posted by 上高地 仁 at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



iPadでペーパーレス化が進み、生まれるマーケット



 iPadの解像度が上がって、会議の資料等がiPadで配布されることが多くなるという記事がITproに掲載されていた。Retinaになって表示解像度が高くなり、文字の認識精度が高まったからだ。Retinaに慣れると後には戻れない。企業内でiPadは必携ツールとなるのだろうか

 続きはこちらからご覧下さい

posted by 上高地 仁 at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



スティーブ・ジョブズ伝記はジョブズの遺言か



 ウォルター・アイザックソンのスティーブ・ジョブズの伝記が発売された。書籍版も電子版も日本では価格が同じなので、ブーイングの嵐になっている。しかしジョブズが亡くなったすぐ後に発売されるとあっては、電子書籍だからといって安くしてしまえば、商売人の沽券に関わる。誰でもが発売元の出版社の担当であれば、高く売りたいと思うに違いない。僕が担当者であれば、特典付きの期間検定の電子書籍版を別に用意して、そちらは書籍版よりも高い価格設定をする

 続きはこちらからご覧下さい

posted by 上高地 仁 at 13:07 | Comment(1) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



ジョブス亡きアップルの展望はいかに〜死せるジョブズ、生ける我々をまだまだ驚かせる〜



 スティーブ・ジョブズがなくなりました。ご冥福をお祈りいたします。56歳というとうてい長いとは言えない人生でしたが、これほど多くの人に影響をもたらした天才はそれほど多くないでしょう。百年経って振り返れば、二〇世紀から二十一世紀のIT産業のトップスターは間違いなく、ジョブズです。

 続きはこちらからご覧下さい

posted by 上高地 仁 at 19:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



iPad3を予感させるソフトバンクiPad2キャンペーン



 ソフトバンクがiPhoneユーザー向けに「アレ コレ ソレ キャンペーン」というキャンペーンを行っている。具体的にいうと「iPad2の月額料金0円〜キャンペーン」だろう。月に100MBまでは3G回線を使っても、回線使用料とWeb基本料が「0円」になるというサービスである。もちろんiPad2がただというわけではなく、本体代金は月賦払いで最低でも月に1,860円が必要だ。

 続きはこちらからご覧下さい
タグ:iPad2

posted by 上高地 仁 at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



iTunesに欲しいiOSシミュレータ



 Xcodeをダウンロードすると、iOSシミュレータというユーテリィティがついてくる。Xcodeで作成したアプリを確認するためのソフトで、iPhoneやiPadでどのように表示されるのかをシミュレートしてくれる。iOS Developer Programを加入していなくても使うことができる。プロファイルがなくとも動作する重宝なソフトである。

 続きはこちらからご覧下さい
タグ:iPhone iPad

posted by 上高地 仁 at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



EPUB2とEPUB3でするインラインルビ作成講座、組み込みアプリにする



 EPUBではルビはそのままXHTMLにルビタグを追加すればいいが、ルビレイアウトを調整することはできない。EPUB3ではいくつかのプロパティが用意されているが、それでも一般的なルビは中付きで表示される。中付きと肩付きを使い分けるには、インラインルビを使うしかない

 続きはこちらからご覧下さい
タグ:InDesign EPUB

posted by 上高地 仁 at 14:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



『印刷営業、明日はどっちだ』メタデータリジェクトされる



 iPhoneアプリ『印刷営業、明日はどっちだ』をアップデートしたら、メタデータリジェクトされてしまった。おかげでレビュー待ちで2日間のロス。アップデートはいつになったらApp Storeに並ぶのだろうか。

 続きはこちらからご覧下さい

posted by 上高地 仁 at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



「InDesignの鉄則」アプリ、既存アプリからリプレース



 「Illustrator 使いこなし21の鉄則」に続いて「InDesign 使いこなし21の鉄則」もiPhoneアプリ化した。今回は新しいアプリとして申請せずに、すでに申請したアプリをスクラップして、「InDesignの鉄則」として作り直すことにした。既存アプリの変更であれば、リジェクトされる心配はほとんどないからだ。

 続きはこちらからご覧下さい

posted by 上高地 仁 at 13:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



組み込み型アプリ内課金、Best RegardsとRegardsの違い #denshi



 App Storeにアプリを登録するとき、iTunes Storeから順次メールが送信される。ファイルを待っています(Waiting For Upload)とか、審査中(In Review)とかである。先日、アプリをアップした後に、iTunes Storeではなく、App Review Teamからメールが送られてきた。メールの内容はすでに審査は通った「Illustrator使いこなし21の鉄則」が「2.20   Developers 'spamming'」にあたるという内容のものだった。

 続きはこちらからご覧下さい
タグ:iPhoneアプリ

posted by 上高地 仁 at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



iPhoneアプリ内のPDFをPaypal決済にしました



 『印刷営業、明日はどっちだ』は現在iPhoneアプリとして第四巻まで発行しているが、PDF版も販売することにした。PDF版はPaypalを使う。いままでの仕組みにPDFをのせるだけである。アプリではコピーされないというメリットもあるが、iOSユーザーに限定されるというデメリットもある。PDFはプラットフォームはほぼ関係ないが、DRMは難しいのがデメリットだろう。

 続きはこちらからご覧下さい
タグ:iPhoneアプリ

posted by 上高地 仁 at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



『InDesignからEPUB』iPhoneサイズ版を追加しました。



 『これだけでできるInDesignからEPUBの電子書籍を作る方法』のiOS版はもともとA5サイズでレイアウトしていて、そのサイズのPDFのままアプリ化したので、iPhoneでは閲覧しにくく、実質的にiPad用になっていた。しかし実際には携帯ツールとしてのiPhoneにこそインストールしたいはずなので、iPhone版を追加することにした。iPhoneで読みやすくできれば、どこでも閲覧可能だからである。

 続きはこちらからご覧下さい
タグ:iPhoneアプリ

posted by 上高地 仁 at 10:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



App Storeプロモーション、2つの方法を売り込まれる



 今週の始めにやっと『Illustrator使いこなしの21の鉄則』がApp Storeにならんだ。なんとかおかげさまで200位以内にはランクインした。200位以内だと、iTunesの「App Store→ブック」で「トップブック有料iPhone App」に表示されるのである。

 続きはこちらからご覧下さい
タグ:App Store

posted by 上高地 仁 at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



Illustrator使いこなしの鉄則、iPhoneアプリ化できました。



 『トラブルでオタオタしないIllustrator使いこなしの鉄則』をiPhoneアプリ化した。Illustrator 8.0からCS3までを対象に、「マスターヨーダ」と「あなた」の対話形式でIllustratorからのPDF作成でのポイントを解説している。ブログにほとんど掲載しているが、ブログにアクセスしなくしても、アプリからご覧いただけるようになった。

 続きはこちらからご覧下さい
タグ:illustrator

posted by 上高地 仁 at 20:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



SakuttoBookでする情報の非表示と解像度のカスタマイズ



 SakuttoBookのアプリ内課金機能を追加するときに、別の機能も拡張することにした。1つは情報を非表示にすることであり、もう1つは表示画像の解像度を指定する機能である。

 続きはこちらからご覧下さい
タグ:iPhoneアプリ

posted by 上高地 仁 at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



『Illustrator使いこなしの鉄則』をiPhoneアプリにする



 『トラブルでオタオタしないIllustrator使いこなしの鉄則』をiPhoneアプリ化した。今回は、そのままのPDFを貼り込まないで、iPhoneサイズにリレイアウトした。iPhoneで読みやすいレイアウトの方がいいのではないかと思うからである。

 続きはこちらからご覧下さい
タグ:illustrator

posted by 上高地 仁 at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



アプリ内課金、トップアドオンの秘密



 App Storeのアプリをリジェクトされてから約2ヶ月で、アプリをアプリ内課金にして再申請した。1つはリジェクトされたまま、コンテンツを分割して再申請した。もう1つはすでに審査の通ったアプリをアプリ内課金して、その中のプロダクツとして申請した。審査には時間がかかったものの、アプリ内課金にしたことで、却下されることなくApp Storeにアプリが並んだ

 続きはこちらからご覧下さい
タグ:iPhoneアプリ

posted by 上高地 仁 at 17:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



リジェクトされたブックアプリ三度目の正直で審査を通過 #denshi



 App Storeに電子書籍をブックアプリとして申請すると、「スパム」として却下されてしまう。対策としてはアプリ内課金を使うしかない。しかし、一度、リジェクトされたアプリをアプリ内課金アプリとして再申請したとき、審査は本当にパスするのだろうか。こればかりは、実際に試してみなければ確信できない。アプリ内課金アプリにしたリジェクトされたアプリは審査を通すことができるのだろうか。

 続きはこちらからご覧下さい

posted by 上高地 仁 at 10:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



SakuttoBook(サクッとブック)でiPhoneアプリを作る方法マニュアルをアップ #denshi



 SakuttoBookのマニュアルを公開することにした。SakuttoBookでiPhoneアプリを作成することが、簡単であることを知って欲しいからである。もともとSakuttoBookは、Xcodeのプログラミングスキル無しでもiPhoneアプリを作成するために開発した。実際の手順を紹介することで、ファイルを扱えれば誰にでもiPhoneアプリが作成できることを知って頂けるはずだ。

 続きはこちらからご覧下さい

posted by 上高地 仁 at 11:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



iOS Developer Program Licenseのアップデート



 AppleのWWDCも終わり、目新しいものは「iCloud」ぐらいだったようで、Appleのコンテンツ配信も将来的にクラウド環境に移ることになるだろう。ただし、完全に移行するにはまだまだ時間がかかるだろうし、たとえば高校生ぐらいがiPodを使うように「iCloud」を使えるのようになるのか、と考えるとハードルは高そうである。

 続きはこちらからご覧下さい

posted by 上高地 仁 at 10:54 | Comment(1) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



電子書籍はリジェクトされてもアプリで売るのが正しい #denshi



 リジェクト問題で大きく揺れるiPhoneプックアプリだが、リジェクトについては少し先が見えてきそうになった。リジェクト対策が可能になれば、リジェクトを恐れる心配はない。リジェクトされることでプレイヤーが減れば、競争せずにブックアプリを販売できるので、リジェクト問題は必ずしもデメリットばかりではない

 続きはこちらからご覧下さい
タグ:iPhoneアプリ

posted by 上高地 仁 at 19:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



【iPhoneアプリ登録ステップ2】配布用にアプリをビルドする



 iPhone/iPadアプリの登録は複雑だ。アプリを作成してそれを登録すればよいというものではない。何度かにわけてAppleのサイトにログインして、ダウンロードやデータ入力、アップロードが必要になる。ここではiPhoneアプリ登録のポイントをステップで解説していこう。二回目はダウンロードしたプロファイルで作成する申請用アプリのビルド方法である。

 続きはこちらからご覧下さい

posted by 上高地 仁 at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



【iPhoneアプリ登録ステップ1】配布用プロファイルの作成 #denshi



 iPhone/iPadアプリの登録は複雑だ。アプリを作成してそれを登録すればよいというものではない。何度かにわけてAppleのサイトにログインして、ダウンロードやデータ入力、アップロードが必要になる。ここではiPhoneアプリ登録のポイントをステップで解説していこう。最初は配布用プロファイルの作成である。

 続きはこちらからご覧下さい

posted by 上高地 仁 at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



iPhoneアプリが電子書籍配信でソーシャルツールになる



 iPhoneアプリは必ずしも販売を目的とするものではない。話題作りのツールとしてこれほど効果のあるものは、他にはないのではないか。iPhoneだけでなくAndroidでも、アプリとして配信すること自体が情報発信ツール、コミュニケーションツールになるはずだ。つまりiPhoneアプリ自体が、話題性を持ったソーシャルツールなのである。

 続きはこちらからご覧下さい
タグ:iPhoneアプリ

posted by 上高地 仁 at 18:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



ホリエモンアプリが売れて池上彰アプリが売れない理由 #denshi



 先月からApp Storeに過去に書いたものをアプリ化していくつかのコンテンツを登録した。たいして売れているわけではないが、コツコツとは売れる。App Storeはコンテンツさえあれば十分個人でも参入できるマーケットであると確信した。アメリカがAmazonのDTPで個人マーケットを確立したとすれば、日本のApp Storeこそがその代わりになるものだろう。

 続きはこちらからご覧下さい

posted by 上高地 仁 at 12:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone



売れないiPhoneブックアプリを売る方法はあるか #denshi



 いま電子書籍を売りたいのであれば、App Storeでアプリとしてラインナップするしかない。もっともたくさんダウンロードされるのは、iPhoneもしくはiPadアプリである。将来的にマーケットがどうなるのかはわからないが、現在はApp Storeのほかに選択肢はない

 続きはこちらからご覧下さい

posted by 上高地 仁 at 12:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Macintosh/iPhone





Illustrator使いこなしの鉄則

  鉄則01:異なるバージョンでは開かない
  鉄則02:最新版にアップデートしよう 8.0〜9.0
  鉄則03:最新版にアップデートしよう 10.0〜CS2
  鉄則04:カラーマネージメント機能を使おう
  鉄則05:貼り込まれた画像のカラーはどうなる?
  鉄則06:透明効果の分割・統合をベクトル側で変換する
  鉄則07:透明分割とスポットカラーの怪しい関係
  鉄則08:ラスタライズ効果設定は「200 ppi」に設定する
  鉄則09:Illustrator CS以降で使うOpenType機能
  鉄則10:フォントはアウトライン化してPDF保存する
  鉄則11:PDF保存ではフチククリ文字はアウトライン化しない
  鉄則12:用紙サイズを大きくしてトリムマークを付けて保存する
  鉄則13:PDFのバージョンはAcrobat 4.0互換で保存する
  鉄則14:PDF保存ではIllustrator編集機能はオフにする
  鉄則15:RGBのEPS画像はそのままCMYKに変換される
  鉄則16:PDF保存ではICCプロファイルは埋め込まない
  鉄則17:Illustrator 10までは画像はダウンサンプルしない
  番外編1:可能な場合オーバープリントを保持とは
  番外編2:インテリジェンスなカラー変換
  番外編3:書き出されるPDFサイズ
  『Illustrator&InDesign使いこなしの鉄則』を発行します
 
Illustrator使いこなしの鉄則が改訂してiPhoneアプリになりました。

カラーマネージメント出力

  カラーマネージメント出力の不思議1〜InDesign編〜
  カラーマネージメント出力の不思議2〜Illustrator編〜
  カラーマネージメント出力の不思議3〜解答編〜

Vistaフォント、混乱の真犯人は誰だ

  その1:包摂はどこまで本当か
  その2:解き放たれた文字数の制限
  その3:JISの包摂に明確な基準はあるか
  その4:使われている文字は字形であっても拒否するのは非現実的だ
  その5:ユニコードは字形を追加するためにあるのだ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。