2012年06月11日

Illustrator CS6でマルチプルアートボードはかわったのか

 Illustrator CS4以降を使うと、マルチプルアートボードでマルチページドキュメントが作成できる。マルチページドキュメントInDesignで作成するほうが簡単だが、商業印刷物で扱うような会社案内やパンプレットでページ数の少ないものはIllustratorでも十分だ。Illustrator CS5ではアートボードパネルが追加されたが、CS6でもマルチプルアートボードの機能強化は行われたのであろうか。

 続きはこちらからご覧下さい


posted by 上高地 仁 at 11:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | Illustrator CS6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。