2007年12月12日

PDF保存したときのEPS画像に水平線が入る謎

 IllustratorにEPS画像を配置し、PDF保存すると、Illustrator内に配置された画像に
水平線が入ります。Adobeのサポートデータベースに掲載されているよく知られて
いる不具合です。画像が分割されて、そのすき間が白く見えてしまう現象です。
 この現象が発生するは、Illustrator CSとCS2です。いまのところ10以前のバー
ジョンと、それ以後のCS3では発生しないようです。
 透明効果を使っていても、データの一部が画像化されたりすると、画像が分割さ
れます。保存したPDFをAcrobatで確認すると、分割された画像のすき間に薄い線が
入ります。
 ただし、こういう線はAcrobatの表示倍率を大きくしても、線が太くなることは
なく、実際印刷してもモニタ上の白い線が印刷物に反映されることはありません。
はっきりしたことはわかりませんが、おそらく網点に置き換えるときに誤差として
吸収されるのでしょう。
 Illustrator CS/CS2で発生する水平線は、EPSの解像度が「72 ppi」以上の画像の時
に発生しますが、はっきりと白い線が現れます。PDFにしてAcrobatで拡大すると、
拡大率が高くなると、水平線も太くなります。

続きはこちらから


Illustrator CS/CS2からのEPS画像PDF書き出しトラブル解決読本




posted by 上高地 仁 at 20:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | Illustrator CS/CS2水平線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも参考にさせていただいております。
大型サイングラフィックス出力に従事している者です。EPS画像を配置したIllustratorデータをPDF保存した際に確認される白いラインですが、印刷物に反映されます。RIPソフト:ONYX(プロダクションハウス)+プリンタ:IPF9000で経験しております(この時の出力サイズは、H2500 W10000程のデータを1/10程度のサイズで出力したときに現れました。試しに実寸の一部を出力した際にも、同様の白いラインが出力されました。ラインの太さは1/10サイズの時と同じです)。画像を埋め込みした後でPDF保存した場合も同様の白いラインが出力されます。Illustratorのバージョンは、文中の通り、CSとCS2で再現されます(Ver.10 CS3ではテストしておりません)。
Posted by IHATONE at 2007年12月12日 23:54
遅くなりました。書き込みありがとうございます。やっかいな問題ですね。もう一度、この問題を取り上げました。

●PDF普及の足枷となるIllustrator CS CS2のEPS画像の水平線
http://dtp-s2.seesaa.net/article/75180612.html
Posted by jin-k at 2007年12月28日 22:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。