iPodのMP3を聞くためのFMトランスミッターを安物買いする



 この間、秋葉原を歩いていたら、ショップの店頭で安く販売されている「FMトランスミッター」を見つけました。といっても、そのときまでは「FMトランスミッターなどというものは知りませんでした。

 「FMトランスミッター」というのは、MP3やPDAなどのイヤホン端子に接続して、音声信号をFM波に変換して出力する代物です。使い道としては、自動車のラジオでiPodなどの音声を聞くものです。

税込み 980円

 これは安いと思って、即買いました。
 早速、iPodに接続して、試してみました。しかし聞こえるのはノイズばかり。FM波の波長が五つから選択できるのですが、ボタンを押しても、ちゃんと選択できないのです。

ひょっとすると初期不良か?

と思いましたが、980円で買ったものを、わざわざ大阪から東京まで返品しに行くこともできません。やっぱり、安物買いの銭失いかと、苦笑するのみ。

 と思っていたら、今度は日本橋でもメーカーの異なるFMトランスミッターが店頭に山積みされていました。今度の価格は

税込み 1,280円

 今度は大丈夫だろうか。パッケージの説明をみると、iPodが対応機種として記載されています。最初の不良機種のパッケージにそういえば、「MP3」「PDA」とはあっても、「iPod」とは書かれていなかったなぁ。

これでも駄目だったら、再起不能だ

と思いつつ、性懲りもなく買ってみることにしました。

 ただ、今回のものは最初のものと違って、電源はシガーソケットを使うので電池が不要なのと、USBポートがついていてiPodに充電できるので、差額以上の価値はありそうです。

 それでは、と自動車のシガーソケットに新しく買ってきたFMトランスミッターを差し込み、iPodを接続しました。FMの周波数を合わせると、ノイズが混じりますが、こんどはちゃんと聞こえます。別の周波数を試すと、ノイズがほとんど発生せず、音声を聞くことができました。

やや、これは便利!
iPodの音声をそのまま自動車で聞けるぞ。

というわけで、夏に海水浴にいったときに、使ってみました。FMトランスミッターは大丈夫でしたが、使っていたiPod miniが駄目でした。中古で買ったためでしょうかねぇ。少し使っていると、ボタンに反応しなくなるのです。それで再起動する羽目に。

 原因は不明。中古だったので、実はiPod miniが潰れているのか、自動車の内部の熱でフリーズしたのかは不明です。強制再起動すると直るんですがね。

 アマゾンで調べてみると、FMトランスミッターってたくさんあるんですね。少しびっくりしました。iPodに収録した音声を自動車でそのまま聞くのであれば、とても便利です。

iPod対応
シガーソケットで電源
USBで充電


できる機種を買いましょう。








posted by 上高地 仁 at 16:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック





Illustrator使いこなしの鉄則

  鉄則01:異なるバージョンでは開かない
  鉄則02:最新版にアップデートしよう 8.0〜9.0
  鉄則03:最新版にアップデートしよう 10.0〜CS2
  鉄則04:カラーマネージメント機能を使おう
  鉄則05:貼り込まれた画像のカラーはどうなる?
  鉄則06:透明効果の分割・統合をベクトル側で変換する
  鉄則07:透明分割とスポットカラーの怪しい関係
  鉄則08:ラスタライズ効果設定は「200 ppi」に設定する
  鉄則09:Illustrator CS以降で使うOpenType機能
  鉄則10:フォントはアウトライン化してPDF保存する
  鉄則11:PDF保存ではフチククリ文字はアウトライン化しない
  鉄則12:用紙サイズを大きくしてトリムマークを付けて保存する
  鉄則13:PDFのバージョンはAcrobat 4.0互換で保存する
  鉄則14:PDF保存ではIllustrator編集機能はオフにする
  鉄則15:RGBのEPS画像はそのままCMYKに変換される
  鉄則16:PDF保存ではICCプロファイルは埋め込まない
  鉄則17:Illustrator 10までは画像はダウンサンプルしない
  番外編1:可能な場合オーバープリントを保持とは
  番外編2:インテリジェンスなカラー変換
  番外編3:書き出されるPDFサイズ
  『Illustrator&InDesign使いこなしの鉄則』を発行します
 
Illustrator使いこなしの鉄則が改訂してiPhoneアプリになりました。

カラーマネージメント出力

  カラーマネージメント出力の不思議1〜InDesign編〜
  カラーマネージメント出力の不思議2〜Illustrator編〜
  カラーマネージメント出力の不思議3〜解答編〜

Vistaフォント、混乱の真犯人は誰だ

  その1:包摂はどこまで本当か
  その2:解き放たれた文字数の制限
  その3:JISの包摂に明確な基準はあるか
  その4:使われている文字は字形であっても拒否するのは非現実的だ
  その5:ユニコードは字形を追加するためにあるのだ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。