2007年03月27日

OS切り換え無しで動作するWindows(CrossOver Mac)はどうだ!!

 WindowsOS無しでも、マック上でWindows環境が使えるようです。Mac OS Xのまま、Windowsでしか使えないソフトが使えるわけですね。もしそうだとしたら、

買い

ですね。値段も安いしね。

 もっとも、速度的なパフォーマンスがどうなのかとか、どんなアプリケーションでも動くのかとか、気になるところです。私などは、セミナーで同時にMacintoshとWindowsのアプリケーションを切り換えずに使えればうれしいですね。

 とおもったら、対応するアプリケーションは限定されるそうですね。,Parallels Desktop for Macの方がいいという意見も。

 でも、こういうソフトはこれからも増えるんでしょうね。そして、MacintoshとWindowsの敷居はどんどんと低くなっていくのかもしれません。そのうち、どちらのマシンを買っても、両方使える時代になるかもね。


◆Mac OS X上でWindowsソフトを利用できる--ネットジャパン「CrossOver Mac」最新版[CNET]
http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20345810,00.htm


◆Windowsを買わずにMac OS XでWinアプリを動かす「CrossOver Mac」[bLogOval.]
http://oval.blogzine.jp/blogoval/2007/03/windowsmac_os_x_22fb.html


posted by 上高地 仁 at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース&トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

●PCのソフト動かすのにもはやWindowsは必要なし?--CrossOver Mac が発売開始
Excerpt:  ネットジャパンが3月26日、Mac OS上でWindows専用ソフトを動作させるための互換レイヤーソフト「CrossOver Mac 6.0 英語版」の販売を開始。インストールしたMac上でWind..
Weblog: Mac information
Tracked: 2007-03-27 22:47