2009年03月12日

『Photoshop CS4までのおいしい新機能活用講座』のご案内

 『Photoshop CS4までのおいしい新機能活用講座』と『Illustrator CS4までのおいしい新機能活用講座』の印刷手配が終わったので、セールスレターを作成する作業に入った。

PhotoshopCS4_bookimage100.gif 鹿野さんと話をしつつ、Photoshop CS2からCS4までのメリットを考えてみた。鹿野さんの考えでは、操作性が向上したことが一番のメリットではないかという。パフォーマンスの効率が極めて良くなったという。いままで、手間をかけて作成していた作業があっという間にできるようになったという。自動選択ツールも賢くなって、作業量を少なく時間を短縮することができるようになっている。

 Photoshopはバージョンを重ねるにつれて、

人工知能

的な判断力を高め、人間のノウハウに依存する部分を少なくする方向に進化している。まったくノウハウレスというわけではないにしても、高度なスキルやノウハウを持っていなくても、結果を素早く出せるようになったことが、新しいバージョンのメリットらしい。

 そこでセールスレターを考えてみたが、なかなかいろいろ悩んだが、


人工知能でスイスイ操作可能。

デウス・エキス・マキナ」に近づく

Photoshop CS4までの新機能を大解剖!


〜バージョンアップフィーを無駄にしないPhotoshopCS4までの新機能の秘密〜

というタイトルにした。「デウス・エキス・マキナ」というのは、マトリックスに登場したマシンの親玉のことだが、本文中でそれをこじつけるとややこしいので、そのあたりの説明はやめにした。「おやっ」と思って貰えればいいか、という軽いのりである。

 個別の新機能の説明を詳しく書くとボロが出そうなので、本文中の面白そうなトピックを取り上げて解説することにした。取り上げたのは

コンテンツに応じて拡大・縮小

である。絵柄によってはコンテンツを認識できないことがあって、[コンテンツに応じて拡大・縮小]しても、拡大したくないオブジェクトも拡大されてしまうことがある。オブジェクトを拡大せず、背面画像だけを[コンテンツに応じて拡大・縮小]する方法があることを紹介することにした。

IllustratorCS4_bookimage100.gif 実はIllustrator版のセールスレターはまだこれからだが、とりあえずPhotoshop版ができたのでアップした。もちろん、そのままお申込みいただける。合わせてお申込頂ければオトクになる。もちろん、発行キャンペーン中なので割引価格である。

 ついでに、旧書籍の

一目でわかる! Photoshop CS新機能ガイダンス
一目でわかる! Photoshop CS新機能ガイダンス


のCD無し版を合わせてお申込いただくと、1,050円とさせていだたいた。CSの新機能も確認しつつご活用頂きたい。

 なお、3月17日までにお申込いただければ、18日には発送する予定である。

◆Photoshop CS4までのおいしい新機能活用講座はこちらから
http://www.incunabula.co.jp/book/photocs4_newfun/

◆Illustrator CS4までのおいしい新機能活用講座のお申込はこちらから
http://www.incunabula.co.jp/book/Illustcs4_newfun/

 

 


ラベル:Photoshop CS4
posted by 上高地 仁 at 20:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース&トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。