インクナブラ素材集3DCGシリーズ半額キャンペーン



インクナブラでは素材集「3DCGシリーズ」の半額キャンペーンを行います。半額でのご提供は、インクナブラのWebサイトでのお申込に限ります。高品
質の3DCG素材をできるだけ廉価でお使いいただきたいとの思いで、今回特別にすべての3DCGシリーズを標準小売価格の

半 額

お届け致します。

対象となる「3DCGシリーズ」は

3DCGアート・データ集シリーズ
3DCGデジタル文様シリーズ
3DCGアートA3ノビシリーズ
3DCGレイヤーPSDシリーズ
3DCGロスレスPSDシリーズ
3DCG縦と横シリーズ

となります。

インクナブラの素材集はもともとピクセル数が大きいものが多くあります。たいていの画像は「6,000ピクセル」以上で作成しています。それでもA4程
度のサイズでレイアウトすると、背景が足らなくなってしまうこともあります。PhotoshopCS4の「コンテンツに応じて拡大・縮小」機能を利用す
ると、サイズが多少足りなくても、バックグラウンド部分を拡張することができます。


キャンペーン期間中にお申込いただいたあなたに、特典をご用意しました。

●特典1 DTPオカジオネル最新号をプレゼント
キャンペーン期間中にインクナブラの「3DCGシリーズ」をお申込いただいたあなたには、「DTPオカジオネル」最新号をお送りします。
「Creative Suite4最高傑作へのショートカット新機能ガイド」と題して、Creative
Suite4のPhotoshop、Illustrator、InDesignの新機能を解説した特集を組んでいます。

●特典2 3DCGデジタル文様「セレクト」をプレゼント
3DCGデジタル文様の[曲線][直線][メタル][不定形][放射][水][石][ストライプ][直線]までの9種類の3DCGデジタル文様の画像を
セレクトした素材集です(JPEG形式/CMYK/90点)。


◆インクナブラ素材集3DCGシリーズ半額キャンペーンはこちらから
 →http://www.incunabula.co.jp/sozai_cd/indexH.html

─────────────────────────────────

■お問い合わせ先
有限会社インクナブラ
〒579-8024 大阪府東大阪市南荘町8-29-901
TEL072-974-5272




posted by 上高地 仁 at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) |  製品のニュースリリース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック





Illustrator使いこなしの鉄則

  鉄則01:異なるバージョンでは開かない
  鉄則02:最新版にアップデートしよう 8.0〜9.0
  鉄則03:最新版にアップデートしよう 10.0〜CS2
  鉄則04:カラーマネージメント機能を使おう
  鉄則05:貼り込まれた画像のカラーはどうなる?
  鉄則06:透明効果の分割・統合をベクトル側で変換する
  鉄則07:透明分割とスポットカラーの怪しい関係
  鉄則08:ラスタライズ効果設定は「200 ppi」に設定する
  鉄則09:Illustrator CS以降で使うOpenType機能
  鉄則10:フォントはアウトライン化してPDF保存する
  鉄則11:PDF保存ではフチククリ文字はアウトライン化しない
  鉄則12:用紙サイズを大きくしてトリムマークを付けて保存する
  鉄則13:PDFのバージョンはAcrobat 4.0互換で保存する
  鉄則14:PDF保存ではIllustrator編集機能はオフにする
  鉄則15:RGBのEPS画像はそのままCMYKに変換される
  鉄則16:PDF保存ではICCプロファイルは埋め込まない
  鉄則17:Illustrator 10までは画像はダウンサンプルしない
  番外編1:可能な場合オーバープリントを保持とは
  番外編2:インテリジェンスなカラー変換
  番外編3:書き出されるPDFサイズ
  『Illustrator&InDesign使いこなしの鉄則』を発行します
 
Illustrator使いこなしの鉄則が改訂してiPhoneアプリになりました。

カラーマネージメント出力

  カラーマネージメント出力の不思議1〜InDesign編〜
  カラーマネージメント出力の不思議2〜Illustrator編〜
  カラーマネージメント出力の不思議3〜解答編〜

Vistaフォント、混乱の真犯人は誰だ

  その1:包摂はどこまで本当か
  その2:解き放たれた文字数の制限
  その3:JISの包摂に明確な基準はあるか
  その4:使われている文字は字形であっても拒否するのは非現実的だ
  その5:ユニコードは字形を追加するためにあるのだ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。